【糖尿病予防】舞茸のMXフラクションで「血糖値スパイク」が改善する

糖尿病予防

 

2018年3月24日放送のジョブチューン

「テレビを観ながら健康診断!病気の危険度チェックSP」にて、

糖尿病予防に効果的な食材が紹介されていたので備忘録として書いてみました。

スポンサーリンク

 

1、血糖値スパイク

 

 

血糖値スパイクとは、空腹時の血糖値は正常なのに

食事をすると血糖値が急上昇して食後高血糖になり、その後急降下する人のことです。

 

画像引用元:TANITA

 

ガイドラインでは食後2時間の血糖値が 140mg/dlを超えないのが標準ですが、

180mg/dlを超える人は血糖値スパイクであり、危険信号だとか。

 

 

何が危険なのかというと、空腹時血糖値は正常なため糖尿病とは診断されず

自覚症状としては食後に眠気や頭痛を感じる程度なので、

気付かないうちに2型糖尿病になるリスクが高まることなんですね。

 

そして更に怖いのは、血管へのダメージが非常に大きいため血管がボロボロになり、

動脈硬化脳梗塞心筋梗塞などが進行しやすく、突然死を招く可能性が高いのだそう。

 

日本にはこのスパイクさんが1400万人以上もいて、何度かテレビでも特集されている見過ごせない症状なのです~(゚Д゚;)

もはや他人事じゃありませんね💦

 

 1-1、血糖値スパイクになりやすい人のセルフチェック

 

そこで番組ではセルフチェックを行ってました。

 

▢ 朝食を食べない

▢ 食べるのが早い

 

▢ 野菜をあまり食べない

▢ 甘いものをよく食べる

 

▢ お腹が出ている

▢ 普段運動しない

 

▢ 睡眠時間が6時間以下

▢ 家族親族に糖尿病がいる

 

この中で4つ以上当てはまると要注意だそうです。

(私はなんとか2つ…)

しかし4つ以上だともはや生活習慣病は間違いない気がしますね…💦

 

うちの夫は糖尿だけど一つしか当てはまってません。頑張って最後の項目以外は治しましたからね。

 

2、血糖値スパイクを起こさない食材

 

ではこの突然死の危険性がある血糖値スパイクを起こさないためには、どうすれば良いのでしょうか?

 

 

それには重要な成分が二つあるとのことです。

 

1、食物繊維

小腸で糖の吸収を穏やかにし、血糖値の急上昇を防ぐ効果があります。

1日20g以上必要で、食物繊維を毎日26g以上とっている人は2割も糖尿病の発症リスクが下がるそう。

 

2、MX-フラクション

(どっかのインディーズバンドみたいな名前ですが…)

血糖値を下げるインスリンというホルモンの働きを良くする成分なんですね~。

 

 

この二つを摂れば血糖値の乱高下を防げるといいます✨

しかもこの成分を両方含む素晴らしい食べ物があるというではないですか~!

 

それが

「舞茸」です!

 

バンッ

 

驚くべきはその効能~!

 

 

・便秘解消(水溶性と不溶性食物繊維の両方を含んでいる)

 

・美白効果(ビタミンD)

 

・ガンの抑制効果(MDフラクションによる免疫力アップ)

 

・糖尿病・高コレステロール・高脂血症などの生活習慣病の改善効果(MDフラクションによる免疫力アップ)

 

・ダイエット効果MX-フラクション

 

・花粉症にも効果を発揮(多糖体)

 

 

ひえええ~~

えぐみが苦手であまり食べなくてすみませんでした~><;

 

しかもキノコでMX-フラクションがあるのは舞茸だけなので、どうせなら舞茸ばかり食べた方が得かもしれません(笑)

それぐらい凄いキノコなのです!

 

 2-1、モニターの様子

 

番組では血糖値スパイクの男性6人にモニターをお願いし、舞茸を一週間毎日食べてもらいました。

 

すると、最初はみんな食後200mg/dl前後まで上がっていた血糖値が、

なんと140~160mg/dlぐらいまでに下がったのです!

 

 

これにはドクターも驚いていました。

舞茸すごい!!

 

 2-2、効果的な食べ方のポイント

 

そんな舞茸の調理法は、MX-フラクションが水に溶けやすいのでお味噌汁にして全部飲むのがお勧めだそうです。

加熱しても効果は変わらないので安心ですね✨

 

画像引用元:らでぃっしゅレシピ-きのこたっぷりけんちん汁

 

しかも朝食時に一番最初に食べることで、

1日の食後の血糖値の急上昇を予防できるといいます。

 

スグレモノ…Σ(・ω・ノ)ノ!

 

食べる量もわずか50gでいいそうですよ!

手の平に薄く並べるくらいの量でした。そんな少量でいいなんて驚きです!

 

 

そしてこんなのもあるんですね~

マイタケMXフラクション(ベルダ) タブレット 300粒

 

これ手軽で良さそう。めっちゃ気になる( º﹃º` )

 

 2-3、食べる順番も大切

 

それから以前からしつこく描いてますが、血糖値を急激に上げないためには食べる順番がやはり大切なんですね。

 

1、野菜、海藻、きのこ類

2、タンパク質(肉、魚、豆)

3、炭水化物(米、麺類)、芋類

 

要は炭水化物や芋類は、一番最後に食べなさいという事です。たったそれだけ^^

スパイク回避&糖尿病予防のためにも、ほんの少し意識してみてはどうでしょう。

 

 

というわけで、意外な食材が血糖値の乱高下に役立つと知り、うちもさっそく舞茸を買ってきました♪明日の味噌汁に入れますわ(●^o^●)

 

皆さまも血糖値スパイクにはお気をつけ下さいね~

糖尿病予防
スポンサーリンク
管理人をフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

この記事もおすすめ



カコの巣

お気軽に一言お願いします。 ※コメントは承認制となっております。