ぎっくり腰の基礎知識『うつ伏せ』『足裏マッサージ』『屋外での注意点』について

腰痛・関節痛

先日久々にぎっくり腰をやりました…(;´・ω・)

と言っても左半分だけなので軽症でしたが、それでも痛かった…!!

 

以前描いた

ぎっくり腰の治し方!短時間の簡単マッサージで痛みが取れる!
夫が先日ぎっくり腰になりました。 そして治ったと思ったらまた最近...

このマッサージを夫にしてもらい、わりとすぐ回復できましたが

それ以外にも気をつけることがあると分かったので、追記で書きますね。

 

もしぎっくり腰になられた方は、思い出して頂けると幸いです(笑)

スポンサーリンク

ぎっくり腰になったら

まずはうつ伏せに

 

ぎっくり腰になったら~

ぎっくり腰になったら~♪

うつ伏せ30分できるかな~

30分で揉まれたいな~

家族が居たなら頼もうよ~

足指足裏ゴリゴリと~♪

 

 

歌の通り、ぎっくり腰になったら

「うつ伏せ」になり腰に負担をかけないのが一番です。

 

 

普段うつ伏せで寝ないからキツいですが、

だんだん逆らう気が薄れてきて「ぎっくり腰な自分」を受け入れるという…(笑)

 

足裏マッサージ

 

さてこの状態で、誰かマッサージをしてくれる人がいたら

下記を参考に足のマッサージをしてもらってください。

 

 

一応こちらに大きく載ってます

ぎっくり腰の治し方!短時間の簡単マッサージで痛みが取れる!
夫が先日ぎっくり腰になりました。 そして治ったと思ったらまた最近...

 

これのおかげで私も痛みが早めに和らぎましたよ、自分でもよく描いておいた!と思いましたわ。笑( ´∀` )

 

 

一人用のマッサージは、うつ伏せだと〝まな板の鯉″状態でほぼ不可能か…?

いや、足の指のグーパーぐらいは行えるはず!

そしてボールの変わりにソファーやベッドなどの角をつかって足裏をほぐしてはいかがでしょう。

 

ただ痛くてどうしようもない時は、安静にしていましょうね;

 

ぎっくり腰とは

 

ちなみにぎっくり腰とは、

「腰部の捻挫」あるいは「肉離れの状態」だそうです。

(靭帯の損傷が捻挫で、筋肉の損傷が肉離れ)

 

その原因は、

・年齢による筋力低下

・運動不足

・同じ姿勢で緊張状態が続いていた場合

・昼夜逆転による睡眠の質の低下など

 

うわ全部当てはまる!!

 

 

情けな~~~~い!!(ノД`)・゜・。

このあとご飯は食べられないし最悪ですよ…弱りすぎ!

 

 

ぎっくり腰は放っておいても2~3日で良くなっていくそうで、安静にしていれば病院には行かなくてもいいとのことですが・・・

 

ただ、なかなか痛みが引かず重症な方は、

・ヘルニア

・骨折

・関節痛

・内臓や骨格が原因の病気

などが考えられる場合があるので病院へ・・・!

 

 

ぎっくり腰ライフ

 

ここからは、ぎっくり腰ライフで役に立ちそうなことを書いてみました。

 

 ✥ 湿布

炎症が起きて熱を持ってる場合は冷湿布を。

冷やして具合が悪くなったら温湿布にしろとのこと…(無責任な)

 

 ✥ 横向きになる時

 

 ✥ 仰向けになる時

 

このキャラだと脚が短いのでこちらで・・・

 

 ✥ 起き上がる時

これはどの体勢で起きても痛いので我慢して起き上がるしかないかも(^▽^;)

 

もし起こしてくれる力持ちの人がいるなら、

まるで介護…(笑)抱き起こす人も腰に気を付けて…!

 

✥ 起きてる時

起きてる時は正座でいるのが腰に負担がかかりません。または立ち膝で。

 

 

これは足裏の筋肉が関係していて、

正座や立て膝だとふくらはぎや足裏がストレッチされてほぐされるため、痛みが和らぐのです。

 

 

筋肉は繋がってますから、腓腹筋足底腱膜をほぐすことで、

腰の筋肉が緩んでマッサージされたように痛みが軽減するとのこと。

 

椅子は一見良さそうに見えますが、足のストレッチにならないため痛いので

トイレも含めて長く座っていない方がいいですね(~_~;)

 

 ✥ お風呂

入浴して温めた方がほとんどの方は痛みが緩むそうですよ🛁

ただ稀に痛みが増す方もいるとのこと…入ってから分かっても困っちゃいますよね;

 

 ✥二日目からは寝たきりにならない

そしてぎっくり腰になった直後は安静ですが、

二日目以降は日常的な生活をして動いていた方が治りが早いというデータがあるそうです。

私も普通に動くようにしたので確かにすぐ良くなったかも。

 

 ✥ ぎっくり腰のときの身の回り

ついでにこんなのも描きました(笑)

 

初日だけは、ビバ!ダラダラを満喫しましょう~

 

外出時になってしまったら?

 

ところで一番困るのは外出時になった場合です。

あの痛みは耐え難いので想像するだけで恐ろしい~~;;

 

駅や公共施設、デパートやイベント会場、ショッピングモールなどでは奥で休ませてもらえるし、近くに病院があればベストですが、もし何もない場合は

・公園やベンチで横になる

・床に正座か立ち膝をして凌ぐ

これしかないかなぁ。

なんなら電車でも正座するといいかもですね(おいおい)

 

こちらのサイトでは、何かにつかまる、壁によりかかる…など有益な情報が紹介されていますのでぜひ!

 

 

しつこいようですが足裏マッサージは結構即効性があるので、もししてくれる人がいたら頼んでみましょう。

あるいは自分でできそうならやってみましょう。

これを施すだけでも歩いて帰れるようになれるかもしれませんので。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

今回、ぎっくり腰ってこんなに痛かったっけ?と感じたので思わず記事にしてみましたが、女性の方がなり易く、歳を重ねるほど増えるそうです…

たまったもんじゃありませんね(゚Д゚;)

 

皆様も普段から無理をなさらず、くれぐれもお気を付け下さいm(_ _)m

腰痛・関節痛
スポンサーリンク
管理人をフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

この記事もおすすめ



カコの巣

お気軽に一言お願いします。 ※コメントは承認制となっております。