糖尿病になると頭痛や風邪をひきやすい!あまり知られていない5つの特徴

糖尿病予防

以前少しだけ書きましたが夫の血糖値が元に戻ってしまい、通院と投薬が始まったので

久しぶりの糖尿病記事です~

 

今回新たに分かった糖尿病についての注意点などをまとめてみました。

かなり長いのでお時間と興味のある方はどうぞ^^

スポンサーリンク

 

1、とうとう糖尿病になってしまった夫

 

 

去年は厄年で怪我ばかりだったため、運動ができず体重が三キロも増えた夫。

 

 

そう、早起きして朝食食べるようになったのもあるんですよね~

関連記事

好きな物を食べながら痩せられる!4つのダイエット方法
最近急激に太ってしまいまして…そしてなかなか痩せられません( ;∀;)...

 

本人は平均体重になり調子がいいからと、普通に食事をしてスイーツにビールを飲んでいたため、これが完全に失敗でした><💦

 

春頃に風邪をひいて掛かり付けの病院に行ったとき、ヘモグロビンA1cが高めになってると言われたにも関わらず、夫は生活を改善せずにこの生活を続けてしまい、

半年後の健診で見事に引っ掛かるのです…💦

 

 

そのときの空腹時血糖値が124mg/dl、ヘモグロビンA1Cはなんと6.6%!!

 

基準では、

空腹時血糖値が126mg/dl以上、ヘモグロビンA1cが6.5%以上の場合

糖尿病が強く疑われる」との診断が下される、”有病者”になります。

 

ガ~ン!!

 

四十雀(7羽)といい足のケガ(5回)といいぎっくり腰(3回)といい、

去年は本当に厄続きでした!!(笑)

 

 

遺伝性なので年齢的にもそろそろ糖尿病になると言われ、やっとやる気になった夫。

 

 

 

こうして一か月半の投薬と食事療法と運動で、ヘモグロビンA1cは

6.6% → 6.1%

にまですぐに下がり、先生も褒めてくれたそうです。

 

分かりにくくてすみません…;

 

ずっと経過が順調で薬も飲まずに居られたので通院もせず調子に乗ってましたが、年取ると気を付けなくてはいけませんね。

 

夫は2キロダイエットして体脂肪率も9.8%になりましたけどね✨やっと10%切った~

などと浮かれてられません、数値が下がってひとまず改善ですから良かったですが(*´Д`)

 

 

しかし甘えてた夫に先生から怖い話が・・・

 

2、あまり知られていない糖尿病の5つの症状

 

たいてい糖尿病というと、失明や足が壊疽するなどの合併症は知られていますが、

その他にも下記の5つの注意点があるとのこと!

 

 その1 神経障害が起こるのはヘモグロビンA1Cが7%を越えてから

 

その抹消神経が侵されて失明したり足が壊疽するなどの症状が出てくるのは

ヘモグロビン値が7%以上からだそうです。

 

夫はまだセーフでしたが、ここで食い止めないとあとあと大変だと脅かされました( ̄▽ ̄;)

 

ちなみに夫の同僚はヘモグロビン値が8.4%で片目が失明し、

関連記事

決死のダイエット!糖尿病寸前だった夫が【2ヶ月で22キロ痩せた方法】①きっかけ
ダイエットのきっかけ 2か月で22kgも減量したってホントな...

 

夫の伯父も糖尿病なのに医者のいうことを聞かず好き放題に飲み食いしていたため、

片目を失明したそうです。。。気を付けなくては><;

 

 

 その2 糖尿病の人は便秘薬に注意

 

なぜ便秘薬?と思いますよね。

 

糖尿の合併症には糖尿病性腎症というのがあり、腎臓が弱って透析になってしまう患者が年々増えているそうです。

 

便秘薬には酸化マグネシウムというのが使われていて、

これが腎臓が健康じゃない人が飲むと高マグネシウム血症という病気になり、めまいや嘔吐、不整脈が起こり、最悪亡くなる場合があるのだそう。

 

そのため、糖尿病の人は便秘薬や整腸剤を飲むときは必ずお医者さんに相談してから、との事です。

 

※しかしコーラックだけは酸化マグネシウムが使われていないので問題ないです。

夫もよく飲んでいますよ。

 

 

 その3 糖尿病になると感染症にかかりやすい

 

これ知らなかったんですが、

風邪をひきやすくなるんです~~

 

(ちなみに大阪から帰ってきたらやっぱり風邪をひいた夫(~_~;)怪しまれても旅先や人混みでのマスクは必須なのですー💦)

 

夫もここ最近ですね~やたら風邪をひくようになり、なかなか治らないのでおかしいと思ってたんですが、高血糖のせいだったんですね。

 

なぜ感染しやすいのかというと、高血糖なので血液がベタついて、バイ菌を倒す白血球が毛細血管まで届きにくいからだそうです。

 

風邪の他にも、インフルエンザ、ノロウイスル、ヘルペス、肝炎などにもかかりやすく

重症化しやすいため、たかが風邪やノロと侮らず、糖尿病の方はすぐに病院へ~!

 

また感染症にかかると血糖値が30%以上上昇するのでますます治りにくくなり、

糖尿病が進んでしまうという悪循環に陥るので、早めの対策が鍵です!

 

 

 その4 糖尿病の人は頭痛になりやすい

 

これは義母が頭痛で色々検査したのに原因がさっぱり分からず困っていた時、

「もしかしたら隠れ糖尿病では?」と医師に指摘され、調べるとそうだったのです。

 

義母は空腹時の血糖値は正常なので気付かなかったのですが、

食後の血糖値がガツンと上がりずっと下がらない隠れ糖尿病だったのですねー

 

※隠れ糖尿病は専門機関で調べなければ分からないため注意です

 

義母は糖尿の薬を飲んでからすっかり頭痛も治りました^^

 

血糖値が高い人の頭痛の原因

・動脈硬化(高血糖状態が続くと全身の血管がダメージを受けるため)

 

・高血圧(高血糖状態が続くと浸透圧で血管内に水分が入ってくるため、血液全体の量が増えて血管を圧迫し高血圧になる。すると脳がむくんだ状態で頭痛がする)

 

・低血糖(インスリン投与や投薬をしている場合ですが、急激に血糖値が下がりアドレナリンが分泌されると血管を収縮する作用があるため)

 

そして夫も軽い頭痛があり、ずっと体調がスッキリしなかったのですが、

薬を飲んだらインスリンが増えて血中の栄養が体内にぐんぐん回るようになり、すこぶる快調になりました!

全然疲れ知らずで、もっと早く飲めば良かったと言ってます。

 

 

※しかし薬を飲めば普通に食べていいわけではありません。

食事療法と運動をしながら補助的に飲むのものですから、食事を元に戻しては悪化してしまうので気を付けましょう。

 

 その5 糖尿病だと足が疲れやすい

 

夫は足が疲れやすく、長年足のマッサージを寝る前に頻繁にしてあげていました。

特に足裏が凝っていて、毎日してとうるさいほど;

 

しかし薬を始めてからというものマッサージを全く必要としなくなったのです!

 

こりゃ楽でええわ~と思ってました(笑)

 

これが一番驚きました!

 

薬のおかげで末梢神経まで酸素が行き届くようになり、疲れなくなったんですねー

爪も割れやすかったのに綺麗になったし、ほんとに薬すげー

 

ただ、風邪ひいてるときはやはり足裏が凝るみたいです。血糖値上がりますから💦

 

夫は薬を飲むのをためらって春に指摘されたときに通院しなかったのですが、ちゃんと効果があるものは服用しないとダメなんですね。

 

 

次ページへ続きます

糖尿病予防
スポンサーリンク
管理人をフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

この記事もおすすめ



カコの巣

お気軽に一言お願いします。 ※コメントは承認制となっております。

  1. 齋藤絵 より:

    こんにちは(^^)
    私も糖尿病になってしまい、今回の記事を拝見させて頂き、思い当たる所が色々ありました!
    喉が乾くは、違う病気の薬からだと思ってましたが、他に足が疲れる、風邪を引きやすい、頭痛、頻尿は歳のせいだと思ってましたが、糖尿病からくるものだったのですね…。
    私は初診の時は、血糖値が132、ヘモグロビン値が7.0でしたが、まだ投薬はしないでいて、その後、数値も下がってきたのですが、去年の年末には、血糖値が133、ヘモグロビン値7.2になってしまい、今まで投薬するか迷ってた先生が、酷くなる前に飲んでおこう!と投薬に踏み切りました(泣)
    食事の量を減らしたけど、運動もしてないし、何より偏食で、麺とご飯(丼物)がいけなかったみたいです。体重も過去最高に増えてて、カコ先生の旦那様みたいに、運動頑張ってないし、体脂肪率が10%切るって努力もしてないので、しょうがないですが、失明は怖いですね…。私も先生から糖尿病はある日突然失明すると聞いたので、カコ先生の今回の記事がとても考えさせてもらえました。
    長文で失礼しました。

    • 管理人 管理人 より:

      斎藤さん!お久しぶりです!
      コメントありがとうございます(*^▽^*)見て頂けて嬉しいです♬

      お身体の方は大丈夫でしょうか?

      そうですか、お医者さんの方針がそれぞれ違うんですね。
      夫の主治医は7%から神経が~と言ってましたが、8%以上からが危険という話もあるので、斎藤さんの先生はそういう考えなのかもしれませんね。

      薬を飲んでから体は楽になられましたか?

      森永卓郎さんの話だと、食事療法と軽い運動(ウオーキングなど)でも、薬を飲んでいる場合はヘモグロビン値がグッと下がり易くなるんだそうです。

      でも私も運動が嫌いなので斎藤さんの気持ち凄く分かりますし、本当に面倒ですよね;

      なので、ウオーキングやジョギングは週3として、筋トレを毎日意識した方がいいかもしれませんね。

      こちらは糖尿病予防についてのデータですが、
      1日30分の筋トレを週5以上継続すると34%糖尿病発症リスクが低下し、
      ウオーキングやジョギングと併用すると60%も低下するそうですから、発症後もやって損はないはず。

      30分がキツイならコマ切れでいいと思います。

      階段を使ったり、寝る前に腕立てや腹筋を10回ずつ、
      歯磨きしながらスクワット10回、台所でつま先立ち、
      姿勢を良くして座る、床の拭き掃除…

      などでもちょいちょいやって数を稼げばいいのです。
      しっかり30分である必要もないし、やる事自体が最初は大事なんで。

      そして週3回、気分が乗る日は多めに歩いたり、水泳でもダンスでもヨガでも好きなものをやって、

      ゆるゆるなコマ切れ筋トレは毎日簡単に~(笑)


      運動しなきゃ!と思うと負担ですから、軽い筋トレしよう!ってカンジでどうでしょうかね^^


      そして食事も本当に面倒で大変ですが、あまり我慢すると続かないので

      食べる順番に気をつけて(砂糖の入ってない豆乳、野菜、豆、チーズ、ナッツ、タンパク質を先に食べる)

      血糖値が上がり易いもの(スープ、野菜ジュース、いも類、南瓜、スイーツ類)はなるべく避けるようにし、

      米、パン、麺などは、食事の後半に気持ち少量食べるぐらいで、ちょっとだけ工夫しながら、美味しく食べて下さいね。


      うちの夫もまだまだ甘い物や揚げ物を見ると買ってきてしまいますが、それらは週一だけの楽しみぐらいにしています^^;

      有酸素運動があまりできないようなら、ローカーボスイーツや、ソイ麺やしらたきなどを併用して乗り切っていくしかありませんけど、

      おかずやお味噌汁の具をたっぷりにすればご飯を食べる前にお腹が満足するので、おかずと汁物中心がベストかとb
      (味噌も原料を見て「豆」が一番最初に書いてあるものを使って下さいね、「米」が最初だと血糖値上がります)

      たまのご褒美の時は、必ずウオーキングをするなどの覚悟で食べた方がいいですね(笑)

      体調的に無理がなければゆるめの糖質制限もいいと思います、鬱も晴れますし(*´Д`)


      うう、長々と本当にすみません;;

      数値が下がらず焦る事もあると思いますし、風邪をひく度に落ち込むかもですが、
      うちの夫や他にも1000万人以上の人が同じ様に過ごしていますし、

      斎藤さんのご家族も心配して一緒に戦っているので、あまり悲観することなく、
      先生を信じて、私達と一緒に続けて参りましょう~。


      こちらこそかなりの長文ですみませんでした(;^ω^)
      私もとても励まされましたよ~どうもありがとうございました。

      他の持病もどうぞお大事になさって下さいね。

  2. @_x_mocchi_x_ より:

    怖い・・怖いよカコちん・・_:(´ཀ`」∠):_

  3. @T_4contrail より:

    勉強になりました。怖い
    カコさんは、いい奥様だなぁと思います。しっかりご自身も含めて、旦那様の健康管理もしていらして。見習わなきゃ

    • 管理人 管理人 より:

      えーまさか!私は悪妻ですようち二人とも生活習慣病で不規則な生活のツケが回ってきてるだけですしお恥ずかしい

  4. @meringong より:

    ひやあぁぁ~ヾ(・ω・`;)ノ
    だんな様大変でしたね!風邪を引きやすいのは、痩せて脂肪がないせい?と思っていましたが、糖尿病が原因だったんですね…
    いつも足のマッサージ…良い奥さまだなぁ☺️

    • 管理人 管理人 より:

      有難うございます✨ほんと何が原因になってるか分からないですねぇ「全部症状が当てはまってる!」って一番うれしくない答え合わせですしwまぁより深く糖尿の知識が得られたのは良かったかもしれませんが。それでも油断してる夫が信じられない…あマッサージは私が好きなのでたまたまですよ~w

  5. @moflion より:

    糖尿怖いぃぃいいいいいいい!!!
    おじいちゃんが糖尿で失明してるから
    私も気をつけないとなあ(´Д`;)ヾ

    • 管理人 管理人 より:

      長いのに見て下さり有難うございます✨
      ええお祖父さんが体質が受け継がれてなきゃいいですね
      ダイエットもしてるし大丈夫じゃないかと思いますが、少なくともまぁさん…ピザ一枚を一人で食べるのは明らかにカロリーオーバーなんでそこはちょっと気をつけてw

  6. @ozpop19742 より:

    糖尿病怖いですね..
    身の回りにも色々な症状で悪化した人がいるので改めて気をつけねばと思いました!
    失明何て事にならないよう、「膵臓が無事」であることと「しめじ」注意したいと思います(>ロ<)ゝ

    • 管理人 管理人 より:

      長いのに見て頂いて有り難うございます✨私も知らなかった事ばかりで正直不安になりました風邪もインフルも長引くんですよねぇ…;糖尿は合併症が怖いと言いますが感染症になりやすいのもかなり怖い~あozさんの周りでもやはり悪化されてる方が膵臓としめじ、機会があればおせーたげて下さいw

  7. @hirugao81 より:

    うぉ~隠れ糖尿病怖ぇ~私も多血なんでびびりました。頭痛は昔から頻繁にあるし、風邪はほとんどひかないですが、もうそろそろ花粉症の風邪症状が感染症でも風邪じゃない奴で腕やられてるし、なんだか一気にひ弱になってきました気をつけよ~…。

    • 管理人 管理人 より:

      あはHP削ってすんませんそっかゆーときさん多血症でしたねストレス性ならいいですね、お仕事辞めたからすぐ治りそうwてか風邪ひかないならまだまだ大丈夫な気がします~えっ腕は感染症だったんですか?浮腫んだとか?その後どうでしょう。足も楽になりましたかね?

      • @hirugao81 より:

        多血症までいかなくて多血気味でして腕は感染症が原因だそうです。まだ痛いですけど痛み止めもらってるんで気長に治し中です膿はもう溜まらなくなってきてると思います。足はだいぶ楽です。寝てばかりだから

        • 管理人 管理人 より:

          おお、それなら良かったです!これまでがハードだったのでゆっくり治して下さいね✨ゴロゴロ療養するのも仕事です~

  8. @gumisennin より:

    ドラッグストアに検査キットがあるとはー✨✨うちの旦那もなんだか心配なので教えてあげたいと思います❗
    (ためになったね~ためになったよ~)←(もぅ中学生さん)笑
    カコさんは健康の天使です~❕✨(読んでよかった✨✨✨)

    • 管理人 管理人 より:

      ぶはっwww「もう中」をここでぶっこんでくるとは~w
      驚いちゃったねぇ~~ってゆーかっ 天使じゃないんだよぉ~~www
      うちみたく20代から糖が出てる場合もあるんで(怖い言い回し)年齢あんま関係ないですからね、ポテ夫さんにも是非~

  9. @Lave_chamo より:

    これはちと、怖い。
    太らないようにせねば!

  10. @kikacahier より:

    為になる…怖くなる。ご一読を。

    • 管理人 管理人 より:

      むふふwなぜかホラーっぽいwいやホラーなのか…?
      見て下さり有難うございますー✨脳梗塞や心筋梗塞もありますし糖尿ってヤバさ上位の病気なんだと初めて知りました60歳以上は3人に1人が糖尿病か予備軍って話ですしカイエさんも食生活にはお気をつけ下さいね

      • @kikacahier より:

        症状的に夫のことが心配になったよ…((((;゚Д゚))))

        • 管理人 管理人 より:

          えっ旦那さん当てはまりますか?ウリエース(尿検査キッド)持たせれば良かったwうちもですが症状があっても生活に支障がないので病院行かないんですよね、体力に自信ある人ほど過信しがち。もし糖尿ならどんどん進行するので早めに検査しなきゃですね、落ち着いてからで~

          • @kikacahier より:

            しょっちゅう頭痛、具合悪い、疲れた、足の裏カチカチ…とか。糖尿病は痩せ型でもなりますからね「隠れ…」が怖いですよね。

  11. 齋藤絵 より:

    カコ先生、すぐにお返事頂いてたのに、今日確認したばかりで、失礼しました。゚(゚´ω`゚)゚。
    しかも、細かなアドバイスを頂き、とても嬉しいです(^^)
    今日、診察の日で、薬は飲んでたけど、お菓子を食べたり、やましいところがあって(泣)大丈夫かな?と思っていましたが、体重が何故か2kg減っていて、血糖値が119、ヘモグロビン値6.9になってて、前回より数値が低くなってました。でも薬飲んでてもちょっと高いなぁと思って、先生に聞きましたが、食事に野菜を取り入れてる(食事の写真を撮ったのを栄養士さんに見せてたので)し、体重も減ったので、このまま少しずつ食事改善していけば、薬飲まなくても良くなりますよ。と言われ、喜んで帰ってきました笑
    でもカコ先生が色々食事方法を教えて下さって、とても助かりました!本を探しに行ったりしたのですが、情報がいっぱいでよく分からなくて、でもカコ先生は分かりやすくて、すぐに取り入れられるところが私はとても助かりました!
    ローカボスイーツは初めて聞きました!
    運動も去年初めまで通ってたスポーツジムにまた通おうと思います。3年間週5日通ってたのに、再び行くきっかけがつかめなくて、でもこのままではいけないですね!
    カコ先生に直々に教えて頂き、本当に感謝しております(^^)
    あと、体調は全然悪くないので(むしろ良すぎます)心配おかけして申し訳ありませんでした。゚(゚´ω`゚)゚。
    またこれからもブログ拝見させて頂きますね!
    カコ先生も旦那様もお身体お大事にして下さい(*^ω^*)
    またまた長文失礼しましたm(_ _)m

  12. 管理人 管理人 より:

    斎藤さま

    お返事わざわざどうもありがとうございます~!(*^-^*)
    いえいえこちらは全然大丈夫ですよ!

    わ~!数値が凄く下がっていますね!!
    7%を切ったじゃないですか~
    本当に良かったです♪おめでとうございます!

    ちゃんと食事療法にも取り組まれていた成果ですね、斎藤さん凄い^^

    ジムも再開されるとのことですし、
    これまで体を鍛えられていたのですぐまた戻れそうですよね!
    三年間週5で通われていたなんて素晴らしすぎる!

    そんなお方に偉そうに筋トレとか言ってすみません(;´▽`A“
    斎藤さんならすぐ薬いらずになれますね♪(*’▽’)

    いえいえ、こんな私の情報をそう言って頂けて感謝です~;
    私こそ斎藤さんを見習わなくては~

    体調も良好とのことで凄く安心しました^^
    今後もますますお元気でお過ごし下さいね♪

    ご丁寧にご報告頂いてどうもありがとうございました(✿´ ꒳ ` )
    私も頑張りま~すw
    マッチョ₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾マッチョ