決死のダイエット!糖尿病寸前だった夫が【2ヶ月で22キロ痩せた方法】①きっかけ

ダイエットのきっかけ

2か月で22kgも減量したってホントなのー?と思われそうですが、

医療関係の友人に急激に落としすぎだと呆れられるほど、夫が窮地に追い込まれてた経緯を書かせて頂こうと思います。

(でも担当のお医者さんには褒められました)

スポンサーリンク

うちの夫は糖尿病家系でして、20代から境界性糖尿病という糖尿病予備軍でした。

遺伝的にも年をとるとやがて糖尿病になってしまうといわれています。

あれは夫が28歳頃。

調子が悪くて検査したら、ヘモグロビンA1c の値が6.3%もあったのです!

(これが6.5%以上だと糖尿病と診断されます)

ダイエットするようお医者さんに言われたものの、大食漢でお酒好きで甘党の夫はなかなか食事が我慢できず、取り組む事ができませんでした。

これは体おかしくなりますわ!!これが一食分ですからね!

そして私の方も夕飯作るの面倒だし、食べてくれば~って感じで;

境界性糖尿病といってもまだ糖尿病になってないし、

なる前に薬飲めば治るんでしょ?ぐらいに無知でした。

偏頭痛になるような糖質過多の食生活を送ってましたからねぇ。ええ。

こんな食育の知識も意識も皆無なおバカ夫婦だったので、

あのままだったら夫はとっくに糖尿病になっていたでしょう…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そんな私たちの意識がガラリと変わったきっかけ

そうなのです!糖尿のこわいのはここ!!

血管と神経の病気と言われ、自覚症状が全くないまま進行し

気付いたらある日突然

失明したり、腎不全になり一生透析を受けたり、脚が壊疽(えそ)して切断しなければならなかったりするのです!!ひえー!

(勿論個人差があります。この方の場合は突然でしたが)

もう完全に他人事じゃありませんんんん!!

(FさんのヘモグロビンA1cは8.4%だったとか。でも特別太っていなかったそうですし、年齢も30歳くらいだったのに)

次ページへ続きます…

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事



コメント

  1. @iisakuya より:

    帰宅後のおはぎ、に笑った。

    • カコ カコ より:

      サクヤさま

      ふふふ、ありがとうございます!
      きな粉おはぎや豆大福の日もありましたよ~(; ^ω^ )