【野鳥保護】小鳥(しじゅうから)の雛に与える餌や保湿について

2、野鳥の雛に与える餌(うちで使ってた餌)

もし保護が2~3日以上長引く場合は、四十雀もスズメも他の野鳥も基本はすり餌を与えます。

うちで使っていた餌を載せましたので、参考になると幸いです。

 すり餌

雛のうちは7分餌で、一か月過ぎたくらいから5分餌と半々で混ぜてました。

金羽印 良質の完全配合摺餌 七分餌 375g金羽印 良質の完全配合摺餌 五分餌 375g

7分とか5分というのは、

7分→7割の動物性タンパク質が含まれている

ということでして、雛のうちは栄養価が高い7分をあげて下さい。

量も多く喰いつきがいいので上記の金羽印さんのをよく使っていましたが、その次によく買ってたのはこちらです。

ナチュラルペットフーズ すりえゴールド7分200g

ナチュラルペットフーズ すりえゴールド5分220g

四十雀の写真がかわいい~(*^_^*)

あとは個人店で量り売りしてもらった事もありました。

* すり餌の作り方・・・

上記の様なすり餌と、できれば小松菜を用意して(粉末でも大丈夫です)

両方を40度くらいのぬるま湯で、耳たぶぐらいの固さに混ぜます。

お湯の量が難しですが、気持ち少な目がいいかもしれません。

硬くてポロポロの場合はぬるま湯を数滴足し、二回ほど混ぜる。

柔らか過ぎたらすり餌を足しましょう。

粘りを出さないのはなぜかというと、

反対に柔らか過ぎても気管に入る恐れがあり危険です。耳たぶぐらいを意識して下さいね。

慣れるまで結構難しい。。。

そして慣れてきたら、これらも混ぜてました。

少量で大丈夫です~。

すり餌は30分おきにその都度作って与えなくてはなりません。

作り置きやレンジで温めるのはダメなので、凄く面倒な作業です;

そこでうちはヨーグルトメーカーで保温しておいて、5~6時間おきに作り直してました。

TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ブルー YM-1200-NB

何か保温容器があればそれを使うといいと思います。ただ、腐り易いので気をつけましょう💧

慣れるまで大変ですが、小さな命の為に頑張らなくては~!

 青菜粉

つづいて青菜粉です。

最初は生の小松菜をすり鉢ですって餌に入れてましたが、腐り易いのと手間がかかるので小松菜100%の粉末にしました^^;

ペッズイシバシ クオリス 小松菜100%の粉末

こちらは口のチャック部分に粉が着くとピッチリ閉まらなくなるので微妙で…;

そして小松菜の他にも

大根葉・カブの葉・チンゲンサイ・ブロッコリー(ブロッコリースプラウトも)・豆苗(とうみょう)を与えられるので、ローテーションでもいいかもしれませんね。

ブロッコリーはあまり喰いつきがよくなかったですが、

生の小松菜は成長したらそのまま食べてました。

 カルシウム、ビタミン、ミネラル

うちでは人間が飲むタブレットをすり鉢でおろして餌に入れてましたけども…💦

平行して下記の物も使ってましたね。餌や水に混ぜると甘くて喜ぶみたいです。

カルビタバード 小鳥用液体カルシウム

カルシウムは最初に与えていないと骨折しやすくなるので気を付けましょう~;

ハイペット バードカルシウム 100g

バードカルシウムは硬いので成長してから餌に混ぜてました。(弾いて食べない子もいましたが…)

 ミルワーム

活きエサ ミルワーム【生体 活きエサ 名生園】

ミルワームは栄養がないため長期で与えるものではないそうですが、

もし与える場合は雛のお腹を食い破る危険性があるので

頭を切ったり、潰してからあげて下さい。

✨可能であればミルワームは自家繁殖して栄養価を上げるのが望ましいです✨

スズメSOSさんに詳しく繁殖法が載ってます^^

グロいので閲覧注意💦

うちでも自家繫殖をして栄養価の高い太いミルワームが大量に増えました…

( ̄▽ ̄;)

鳥はさなぎの白い状態が一番好きでしたね~

それから四十雀は甘い物が好きなので、

食い付きが悪いときはきび砂糖をほんの少しすり餌に混ぜるとよく食べました。

薄めた砂糖水もかなり喜びます^^

そのうち「ちょーらい」動画を載せますね~

※水は与えすぎるとお腹が緩くなるので、耳掻きで5~10滴くらいで与えてました。

スポイトだと気管に入って危険ですから、面倒でも耳かきで一滴ずつが良さそうです。

3、野鳥に与えてはいけない物

ここからはしじゅうからや他の鳥にも与えない方が良いものを書いています。

 3-1 雛に与えてはいけない物

・ 冷たいものや水っぽいエサ

・ 加工食品全般

・ 牛乳

・ 生の米粒

消化が悪い物はダメなんですねー

 3-2 成長後に与えてはいけないもの

★ ほうれん草・ねぎ類(玉葱・長ねぎ・万能ねぎなど)・にら・パセリ・キャベツ・レタス・パセリ・アボガド・芽キャベツ

★ごぼう・きのこ類・生の大豆(枝豆)

★杏・梅・梨・カリン・南国産のフルーツ

★チョコレート・お菓子

★アルコール・コーヒー・紅茶・乳製品

★タバコ・殺虫剤・テフロン加工のフライパンの空焚きで出る有害物質

などなど…

一番下は動物全般に言えますね。気を付けましょう;;

ちなみに成長しても、稗、粟、ボレー粉などの固形の飼料は食べませんでした。

粟穂もストレス発散にされただけ…;

せっかく取り寄せたエッグフードもほとんど食べてくれませんでしたね~(;´∀`)

食べる物が違うんですなぁ~

4、しじゅうからが成長してから好きだったもの

そんな彼らが好んでいたのは、

◎ ひまわりの種(ペンチで殻を割ってあげてました)

◎ くるみ、アーモンド

◎ ゆでた枝豆

◎ 炊いたご飯粒、トーストしたパンくず

 自家繁殖させたミルワーム、特に白いサナギ

 売ってる蛾の幼虫

◎ バッタ、コオロギ、クモ、蛾、セミ

カルシウム強化で煮干しも毎日あげてましたが、あれはあんまり好きじゃなかったっぽいです;

でもしじゅうからにも好みがあるらしく、虫があまり好きじゃない子や、お米loveな子もいました。

牛脂が好きという話もありますが、食べなかったですね(;´Д`)

こんな感じです~^^

雛は人の手で育てられるとどうしても骨折しやすくなったり羽が脆かったり体が弱くなりがちなので、しっかり最初に栄養を与えなくてはなりません。

やはりお勧めはミルワームの自家繫殖ですが、無理なら

ネットで繁殖した物を売ってる方がいますので、そういうのを購入するのもアリです。

どうしてもすり餌だけでは栄養が足りませんから、色々工夫してあげて下さいね。

スポンサーリンク

5、雛を保護したときに用意するもの・まとめ

★ 巣 箱

☞ 小さい段ボール箱や藤のかご

☞ キッチンペーパーやタオル

☞ 裂いたティッシュ

★ 保温器具

☞ 湯たんぽ

☞ お湯を入れたペットボトル大小

☞ 小動物用の電気ヒーター

☞ 白熱灯

☞ 電気ストーブ、ハロゲンヒーター(空気を汚さない暖房器具)

☞ こたつ

★ 湿 度

☞ 巣箱の中にプラスチックのカップを入れて、濡れたティッシュを入れる

☞ 濡らしたタオルを数枚かける

★ 給餌器

☞ 割り箸や爪楊枝の先を丸く、薄く削ったもの

☞ 先の丸い耳かき

☞ 先の丸いピンセット

★ その他

☞ 練り餌を入れる清潔な容器

(うちでは使い捨ての紙コップを。成長してからはプラスチックコップを洗って使い回しました)

☞ 温度計

☞ ピンセット(うんち取り用、ミルワーム用)

☞ 綿棒(口についた練り餌を拭き取ってあげるため)

★あった方が良いもの

☞ 湿度計(うちは温度計とセットのを使いました)

☞ ミニすり鉢

☞ おもちゃの注射器(細いチューブ付)

 スドー フードポンプ 10cc

以上になります。長いわ!

次回から初日の様子を描いていきます~。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事



コメント

  1. @hirugao81 より:

    すごい!めっちゃ色々研究してるー!私は文鳥とインコ系しか飼った事なかったんで、鳥にはみんなそのうがあると思ってました!四十雀にはないんですねめっちゃ見やすい分かりやすい絵♥どれだけ見続けてきたかわかるわ~☺️ミルワームは私も無理って感じです

    • 管理人 管理人 より:

      有難うございます
      私は今回初めてそのうを知りましたよ四十雀に与える餌の量が分からなかったのが困りました
      ところで昆虫食の鳥にはそのうがない様で(ツバメには小さいのがある)あとカラスとフクロウにもないそうです。面白いですね

      • @hirugao81 より:

        すごい^^小鳥博士になれるかも~♥うちは20年近く小桜インコを飼ってましたからいつも肩に乗ってくっついてたのが懐かしいです☺️

        • 管理人 管理人 より:

          あははw博士ってww
          きゃー小桜たんあのお顔で甘えられたらたまらんでしょうねしかも凄く長生きでしたねー!それは愛しかったことでしょう鳥の羽根とかほんと気持ちいいしあの感触って特別ですよね(*^▽^*)
          私も欲しいんですが旦那が絶対ダメと…次に飼うなら小桜ちゃんかなぁ✨

          • @hirugao81 より:

            小桜はもう可愛くて仕方なかったです^^長生きで丈夫だったけど、もっと長生きしてほしかった~

  2. 管理人 管理人 より:

    ですよね…!><。お別れしたときを想像するだけで切ないです

  3. @moflion より:

    ミルワームが意外と凶暴…((((;゚Д゚))))
    なんで頭を取ってるのかずっと知らなかったけど、
    そんな理由だったとは…!!!

    • 管理人 管理人 より:

      頭取るの知ってるまぁさん凄い✨そそ凶暴ですよね!親鳥も幼虫の頭を取って雛に与えるんだそうで
      てか雛にはミルワームをしごいて中身だけあげるらしく最初夫もすり鉢ですってたんです私が騒ぐのでやめましたが
      ちなみにハムスターもミルワームが好物らしく食べてる動画見たら落ち込みますた…

  4. @donkuroneko より:

    ヨーグルトメーカーの活用!!(うちにも同じのありますw)なるほど〜。
    保温や保湿、餌などこうして見ると本当に大変ですね。色々調べて奮闘されたカコさんご夫婦に頭が下がります。保護されて良かった(*´ω`*)

    • 管理人 管理人 より:

      わーくろさんもお揃いですか✨あれ沢山作れていいですよね婦人科でローションの保温に使われてた時はたまげましたが…
      いえいえ!今だから色々分かりますが最初は酷いもんでしたからもっと知識があれば全羽放鳥できたのかなーという後悔や、次の誰かに伝えられたらという願いでしょうかねー

      • @ozpop19742 より:

        ローションの保湿?!そんな用途もあるんですね
        野鳥は犬や猫とまた違って、保護するには知識がないと難しいんだと思います。
        私も子供の頃に死なせてしまいましたし
        同じ経験をした方がカコさんの記事を読んで救われたり、今後保護した方の為になるはず‼️
        最後まで読むの楽しみにしてます(*^^*)

  5. @ozpop19742 より:

    これまででも相当に大変と思っていましたが、まだまだ序の口だったんですね..
    エサひとつとっても鳥によりこんなに違うとは..私の想像を大幅に超えておりました..
    カコさんと旦那様には本当に頭が下がりますぅ~m(*T▽T*)m

    • 管理人 管理人 より:

      あはw有難うございます想像超えますよねーw私も成長すれば稗や粟を食べるんだろうなー思ってせっせと置いてましたがいつも湿気ってしまって…;どうやら雀は種子食ですが四十雀は昆虫食だから食べないみたいですね~放鳥してから知りましたスズメ目の仲間なのに全然違うなんて面白いですね

  6. @kikacahier より:

    生き餌問題…!話逸れますが、ヘビやトカゲの飼育にも憧れるんですけどエサ問題のことでいつも諦めます

  7. 管理人 管理人 より:

    めっちゃ分かりますー!うちの旦那もトカゲ飼うつもりでゴキやジャンボミルワーム繁殖させようとしてましたもんさすがに冷凍ネズミは厳しいので虫でなんとかしようとしたみたいで
    でもその頃ちょうど鳥が来たので懲りてもう何も言わなくなりましたw生き物は大変ですよね

  8. ‏@o706430 より:

    ホント根気とお金が掛かるモンなんですね
    野鳥保護と云うのは
    かっちゃんと旦那様
    おつかれさまです
    m(__)m⤵

    • 管理人 管理人 より:

      うう!せっちゃん色々ありがとですーいやほんとに病院にも連れてったし最後は仕方なく鳥かごも買う事になり、ミルワームの繁殖にもひよこやうさぎの餌やら何やら、鳥のと同じくらい餌代がかかったという…最後はもの悲しさだけが残っただけ!立つ鳥跡を濁しまくり~なんだったのあの時間は…w

  9. @gumisennin より:

    (「スリエゴールド」イカす✨✨
    いろいろ食べさせてもらって幸せ者だなぁ~✨✨)

    • 管理人 管理人 より:

      むふふwネーミングといい、リアルなパッケージ写真といい、イカすでしょ~てかグミさん「イカす」って…!(笑)また年齢詐称疑惑が!ww

      • @gumisennin より:

        (「イカす」って言っても~た~
        わ、私34才ですよ34❗34です~あーっ❗❗普通に年齢連呼してもーたーっ)笑
        カコさんの小鳥ちゃんたちの、ツイート、保護したカコさんと旦那様大変そうですが、私には「未知の世界」で、読んでて楽しいです
        また楽しみにしてます✨

        • 管理人 管理人 より:

          グミさんアラサー!なのにあらふぉおばさんのネタに食らいついてくれるガッツがグンバツにしびれるぅ~そして真面目コメント(笑)有難うございます~長くしすぎてなかなか進みませんが楽しんで頂けたら嬉しいです~✨

          • 管理人 管理人 より:

            (カコさんの(しびれる~)が
            イカす❗❗✨✨)笑

            小鳥ちゃんの記事は読みごたえあり、情報満載❕✨成長が楽しみと、心が「わくわくさん」です✌✌✌❕✨

  10. @Suisai_Diary より:

    ミルワーム・・・頭・・・切る!
    無理です!
    しかしすごく大変なんですね〜
    よく育てられましたよ、本当に。

    • 管理人 管理人 より:

      有難うございます!頭は切れませんよね~魚やエビですら苦手なのに、む、無理ですぅ…orz
      でも最後は素手でミルワームつかめるくらいにはなりましたけども
      しかし序盤でこんなに時間かけて全部描けるのかしら?って感じでそれも怖いです私の場合飽きたら終わりなので…モチベが続くのか~

  11. @5l0I1ZVQ1XyILBz より:

    いつも楽しく拝読致しております。ミルワームは修羅場でしたね。
    そして、まだまだ修羅場は続く模様かっちゃんの優しさが、四十雀クン達にはきっと届いているはずですよ。ガンバれ‼️かっちゃんママq(^-^q)

    • 管理人 管理人 より:

      きゃーピーちゃん!なんと温かいお言葉を✨
      しゅ、修羅場!確かに修羅場ですねw続きます続きます、考えたら最後までずっとそうでしたきゃつらは分かってたのかなぁ~
      (。・´д`・。)ウーン
      でもニセママなんとか頑張りましたw有難うございます~

  12. @ARCADIA1969LINE より:

    今日も我輩のところの通いスズメらは綺麗に餌をたいらげております

    • 管理人 管理人 より:

      ふぁあ~通いスズメ可愛い~お腹いっぱい食べさせてあげて♪兄さん優しいわ
      うちの庭もひまわりの種に四十雀やメジロが来るんですが、種が切れてパンを置いてたらヒヨドリが数羽ハバをきかせててビックリしいたげられた四十雀は目を盗んでパンくず食べに来とります早く種買ってこなきゃ~