【マンガ】魚の目と「足イボ(足底疣贅)」の治療法

相談してみよう

で、心を開いた私は、恥ずかしかったのですが相談してみました。

うら若き乙女になんつーことを…

スピール膏は皮膚を溶かす薬なので、

大きく貼ると柔らかい皮膚まで溶けてしまい、皮膚が薄くなって痛みが出てきてしまうそうです。

なので時間がかかっても、貼るのは患部のみ。焦らず少しずつ治すしかないのだとか。

魚の目博士はさらに続けます。

魚の目博士の言うとおりにしようと誓いました。。。

なるほど~私はせっかちで毎日張り替えてたから芯が残ったんですね。

ちなみに当時使ってたのはこのタイプですが、ベストは2~5日おきの貼り直しのようです。

【第2類医薬品】スピール膏 SP-F 3枚

水に強いテープは私は細いのを使っていたのですが、きっと太い方がいいと思います~

こうして結局スピール膏に頼ることに(^▽^;)

魚の目退治は意外と長い戦いになりました💦次回はそんな実践編です~。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事