【マンガ】本当にあったアパートの怪談

ご好評を頂いたのでまたもや怪談を描いてみました^^

今回はうちのアパートで実際に起きたことです。

(絵が多く長いので重かったらごめんなさい><;

少し待たれるとスムーズかも知れません)

スポンサーリンク

足音

あれは3年前になります。

当時はなぜか足音や気配を感じることが多く、

夫が来たのかな?と思って、

夫にも「今風呂に来た?」と言われたり、こんなことが何度もありました。

まぁ集合住宅なので上の足音だったんだろうなーと思って

たいして気にしていませんでした。

黒い影

そんなある日のことです。

悲痛な面持ちで居間に来て、こう言うのです。

えー!?でも私は座って(寝転んで)テレビを観てたのに・・・!

しかし確実に誰かが覗いていたらしく、夫は私だと思ったそうです。

(そりゃそーですよね、二人しかいないし)

たまにふざけて覗き見するので、相手にしなかった夫。

するとその何者かは・・・

これ、シャドーマン(シャドーピープル)でしょうかね。

シャドーピープル

人間の影のような真っ黒な人型のものが現れる謎の現象。人間のように動くこともあり、それを見た人間は体調不良になったり、爆発音がしたり、地震のように家具が大きく揺れることもあるといわれている。目撃談によれば、動きがとても素早いことと、複数ではなく単独で出現することが特徴だという。現れてもすぐ消えるため、初めは幻覚や錯覚ともいわれていたが、次第に目撃情報が増え、カメラやビデオでも撮影されたため、実在すると言われるようになった。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/シャドーピープル

うちの夫はたまーに霊界チャンネルが合う人で、この頃はよくこんな事を言ってたり、シャドーマンを見たりしていたんですよね。

なので「ああ、またか…」みたいに私はあまり気に留めてませんでした💦

すると色々気になることが起こります。

次ページへ続きます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事