【メニエール病】突発性難聴・めまい・耳鳴りの改善法④SPAT操体と腹式呼吸

前回の続きになります(前回→メタボむくみタイプの人の治し方

今回は酸欠タイプの改善法を書かせて頂きたいと思います。

(絵が多いので重かったらすみません)

スポンサーリンク

酸欠タイプの人の治し方

こちらのタイプは、貧血だったり、呼吸が浅かったり、首や肩が凝るなどして酸素の含まれた血液が十分に耳へ送られないため、正常に働かなくなってしまう人のことです。

治し方としては、貧血の方はまず鉄分豊富な食事でこれを改善すること。

肉やレバー、魚介類、海藻類、青野菜をしっかり摂るのが大事ということでした。

そして次が姿勢。

猫背だと呼吸が浅くなり、首のゆがみから酸欠耳鳴り酸欠難聴というものになるのだそう。

そこで本誌では首のゆがみを正すSPAT操体というものが紹介されていました。

首のゆがみを正す「耳若返り操体」

SPAT操体とは、ゆるめの整体のようです。

検索すると色々出てきますが、首の矯正があまり出てないので1~2pでイラストを描かせて頂きました。

まずあおむけになり、首を前後左右3方向に動かしてチェックし、ゆがみがあると感じた方向だけ矯正を行うというものです^^

①前後方向

②左右回し

③左右倒し

この順番にチェックし、矯正して行きます。

①前後方向のゆがみチェック

まずは前後方向から。

首を前と後ろに動かして、「痛みがない方」「気持ちがいい方」を調べます。

※気持ちよさに違いがなければ、この前後方向のゆがみは正さなくて大丈夫です。

*前方向が気持ちよかった人*

これを2回で1セット。

※起きた時と寝る前に1セットずつ行うと効果的。

*後ろ方向が気持ちよかった人*

これを2回で1セット。

※起きた時と寝る前に1セットずつ行うと効果的です。

続いて左右回し方向のゆがみ矯正です。

次ページへ続きます。

コメント

  1. はなこ より:

    またまた、ためになりそうな記事をありがとうございます。薬を飲み続けても効果が見られず落ち込んでいたのですが…。いやぁ、いろいろありますね。
    片っ端から試してみたくなりました!

    • 管理人 管理人 より:

      はなこさん再びコメントありがとうございます~!嬉しいです!

      いえいえ、とんでもないです~^^これもわかさ出版さんと義母のおかげですw

      色々この手の雑誌を見漁りましたが、内容が薄く根本的な解決法も載っておらず、
      書籍も色々読みましたが、ここまで即効性のあるものは皆無でしたから、私もとっても救われました^^
      実際薬を飲まなくてもすぐに良くなりましたしね✨

      分かりづらい書き方で恐縮ですが、良かったら色々お試し下さいませ。
      私は今もカイロと壁付け背筋伸ばしと顔もみ、毎日やってますよ^^

      まだもう少し寒いもあるので気が抜けませんよね、はなこさんも耳冷えと肩こりにはご注意を(*^▽^*)
      はなこさんの不安が早く解消されますよう心から願っております!ヽ(^o^)丿お大事に~!!

  2. @ARCADIA1969LINE より:

    首筋に空手チョップ!アチョー!!ビシッ!!『ぐはっ!!』←気を失う……ウソウソ(笑)

    • 管理人 管理人 より:

      むははw「空手チョップのような手を当てる」と本誌で紹介されてて笑いましたが、そのまま書きましたwさすが高齢者向け雑誌でも若い子には通じないでしょうねアルカディアさんは背筋にチョップされましたん?どんどん鍛えられて脚がムキムキになりそうですねw