【日常マンガ】夫の実家のダイヤル式シャワー

久々に日常漫画を描いてみました^^

連休に夫の実家へ行ったときのことです~

スポンサーリンク

夫の実家の離れにて

いつも離れに泊めてもらうのですが、たいていスーパー銭湯へ行くのです。

しかしその日は疲れたのと夜遅かった事もあり、久々に離れのシャワーをお借りしました。

ボタン?

触ってみると下に出っ張りが。。。

これでラクショ~ヤ~リィ~♬と思いつつ・・・

なんなのこれ・・・・!!!

銭湯だと水とお湯の蛇口があるのでそうかと思ったら違った…;

そこで思わず、シャワーとカランを両方ひねれば

熱さが半減するかも?と試してしまうわたし。

しかし・・・

もう仕方ないです;熱湯地獄です。諦めて私が取った手段は・・・

地べたで低くなりながら、熱い湯が冷めて落ちるのを受けたという・・・

で、あんまりスッキリしないまま風呂から上がり

冷蔵庫へ行くとあるものを見つけました。

というわけでした・・^^;
ダイヤル式シャワーは昔は使ってたみたいですが、今は給湯器にしたから

ダイヤル固めちゃったみたいです;紛らわし~!

(前に借りた時は秋だったのであまり熱いのが気にならなかったんだなぁ~)

いや、普通に考えたら分かるか・・・(;^ω^)今度から気をつけますw

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事



コメント

  1. ホワイト より:

    初めまして、子宮内膜症のマンガを見させて頂きました。
    カコさんのマンガそのまま同じ体験をしました…私も子宮内膜症になっていました。
    脳貧血になってしまうのも、子宮内膜症の影響だったんですね。
    気持ちを分かってくれる方に出逢えて嬉しいです。 カコさんのマンガとても面白いです! また更新楽しみにしてます(^。^)

    • 管理人 管理人 より:

      ホワイトさま

      はじめまして!マンガを見て下さり嬉しいコメントまでどうも有り難うございました^^

      ひえー!同じ体験を…!それは大変でしたねー!!(:_;)
      あの痛みったら尋常じゃありませんよね~;;

      あ、ホワイトさんも病院に着いた頃には痛みが引いて演技されたとか…w(私だけか)
      とにかくご無事で何よりでしたね><。

      あの過酷さは同じ女性でもなかなか伝わらないので、私も分かって下さるお方がいてとても嬉しいですし
      マンガ描いて良かったと思いました。

      しかも楽しんで頂けて感無量でございますよ(*^_^*)本当にどうも有り難うございました!
      また思い出されたときにでも覗きに来て頂けると幸いです^^

      そして内膜症、お互い気を付けて参りましょう♪(*´▽`*)
      今後もどうぞお体をお大事になさって下さいね!✨