女性は悪玉(LDL)コレステロールが高くなり易い!?

思ったより長くなったコレステロールシリーズ💦最後になります。

1話目

中性脂肪は低いのにLDL(悪玉)コレステロール値が高い原因と改善法
健康診断でLDL(悪玉)コレステロール値が高いと指摘されてしまいました; 元々高めでしたが今年は正常範囲をとうとう超えてしまい...

2話目

中性脂肪が低くLDL(悪玉)コレステロールが高い人の食事療法
今回から中性脂肪が低くLDLコレステロールが高い人の食事編になります。 前回の記事 中性脂肪が低い分、食...

3話目

中性脂肪が低くLDLコレステロールの高い人が控えるべき食べ物
前回の続きで「コレステロールを上げる食品」と「避けるべき食品」などについて書かせて頂きたいと思います。 前回 前...

今回は調べていて分かった興味深い事を書かせて頂きます~。

スポンサーリンク

1、女性は悪玉(LDL)コレステロール値が高い!?

それはなんと、女性はLDLコレステロール値が高くなりやすいということ。

なぬっ

女性のコレステロール値が高くなる理由としては、

● お菓子や菓子パンなどの甘い食べ物が好き

● こってりしたコレステロールの高い食べ物が好き

● 少食でも脂質を多く摂りがち

● 運動量や筋肉量が少ないので、食事からのエネルギーが消費できず脂肪になりやすい

 更年期、閉経後の女性ホルモンの低下

なるほどー( ̄▽ ̄)

更年期からの体質変化が最も大きいようですが、普段からの生活習慣も影響しているので

若くてもLDLコレステロール値が高い人も珍しくないようです。

こちらをご覧ください。

◆ LDLコレステロールが正常範囲内に収まっている女性の割合

20代:84%

30代:77%

40代:73%

50代:42%

60代:41%

70代:54%

引用元:コレステロールを下げるAtoZ

なんと50~60代以上は半数以上が正常範囲をオーバーしています(;゚Д゚)

閉経して女性ホルモンが出なくなると悪玉コレステロールを抑えるものがなくなり暴走するんですって・・・!

ついでに閉経すると血圧も高くなってしまうため、

高コレステロール+高血圧による、くも膜下出血や心筋梗塞のリスクが上がるといいます!

>< ひえ~

しかしそういった女性の特性もふまえ、基準値が改定されたんだそうですよ!

◆ 改定後のLDLコレステロール値

・今までの正常範囲

60〜119mg/dL

・改定後の正常範囲

30〜44歳:61〜152mg/dL

45〜64歳:73〜183mg/dL

65〜80歳:84〜190mg/dL

・男性の改定後の正常範囲

30~80歳:72〜178mg/dL

画像引用元:中日新聞

うう、それでもギリギリだわ…っ;;

・・・それにしてもなぜ病院のは未だに140mg/dLが基準値なのでしょうか?

それは、

人間ドック学会健康保険組合連合会が150万人を調査して出した上記の改定値

独自の見解という位置づけにより、三年以上前から導入が進んでいない…という事らしく。

それで現在も動脈硬化学会が従来の正常値(140mg/dL)で統一している様ですね。

紛らわしいわ~ ^^;

個人的には改定後を信じたいところですが(笑)

 1-1 アメリカではLDLコレステロール基準値がない

しかしアメリカではこのLDLコレステロールの基準値はとっくに撤廃されているんだそうですよ~

えーなんで?

ぷくぅう~

それは、コレステロール値と心筋梗塞の死亡率はほぼ関係ない事が判明したからなんですって。

調査は、遺伝的にコレステロール値が高い疾患を抱える人のデータも入っており、

この疾患を抱える患者は普通の人の10倍以上も心筋梗塞で亡くなるリスクが高いといいます。

そこで遺伝性疾患のある患者を除いて調査したところ、

普通の人が高コレステロールで心筋梗塞になるリスクはほぼないことがわかり

この基準値には意味がないということからアメリカでは撤廃になったそうな。

更に興味深いのは、

コレステロール値の高い人は感染症にかかりにくいため、長生きだという話です。

なんとコレステロール値が160㎎/dl未満の人は死亡率が上がり、

それ以上の人(他の検査値に異常がなく、コレステロール値が180㎎/dlくらいまで)は

死亡率が特に変化しないとの調査結果があるんだそうです~。

うへ~~マジですか?💦

詳しくは「週刊現代~健康診断の「コレステロール基準値」はこんなにいい加減~」をどうぞ~

うーん。調べれば調べる程、何が正解か分からなくなるという…ね;

私が必死こいてやった事って一体…( ̄▽ ̄;)

でもまぁ極端にコレステロールを上げ過ぎずにキープすれば大丈夫ということでしょうかね。

少し気が楽になりました( ̄▽ ̄)へ…へへへ…

2、中性脂肪が低い原因

ところで「中性脂肪が低いのにコレステロール値が高い」人は、以前も書きましたが、非常に疲れやすく片頭痛も起こりやすいわけです。

これは中性脂肪が低いせいなのですが、その原因はこちらが考えられるそうな。

 肝臓の機能低下

✓ 甲状腺の病気

✓ ストレス、過労

✓ ダイエットによる栄養不足

✓ 過度な運動

✓ 遺伝的体質

お酒を飲まなくても、ストレスや過労、ダイエットのし過ぎで脂肪肝になる場合もあるらしいので、低すぎる方は無理は禁物ですね;;

ほんともうこんな疲れやすいヘロヘロ体質を変えるべく、

脂溶性ビタミン(ビタミンA・D・E・K)炭水化物を積極的に摂って中性脂肪を上げ上げに、

コレステロールはほどほどに(!?笑)下げて参りましょ~~!

偏頭痛に苦しんでる方も、実は中性脂肪を増やすのが得策なようですよ!ファイッ!

まとめ

★ 女性は様々な理由からコレステロールが上がり易い

★ 基準値は改定後のを参考に

★ 閉経後はコレステロールと共に血圧の上昇にも要注意

★ アメリカ式だと基準値は心筋梗塞とは関係がなく

コレステロール値が高い方が長生きすると言われている

★ 中性脂肪が低過ぎる人は原因を調べる

★ 中性脂肪を上げるには「炭水化物」

「脂溶性ビタミン(ビタミンA・D・E・K)」を意識して摂る

多くても少なくてもダメな血中脂質~

これらと食事に気を付けて、来年の健診を待ちたいと思います!( ˘ω˘ )

コレステロールシリーズに長々とお付き合い頂きまして、ありがとうございました^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事