夏バテより怖い『秋バテ』に要注意!その症状と簡単な治し方とは

体調が優れず更新が大幅に遅れてしまい申し訳ありませんでした><;

どうやら夏バテならぬ秋バテだったようです;

そのため魚の目漫画を差し置いて、秋バテ記事を先に書かせて頂く事と成りました。

魚の目はこのあとで・・

今年は冷夏だったので、急にぶり返した暑さで私と同じ様に体調が悪くなってる方もおられるのでは?

それ秋バテかもしれません~( ,,`・ω・´)

スポンサーリンク

体のダルさは突然に

食欲はあったのであまり気にしてませんでしたが、なんだかダルい。

それが3日ほど続くとおかしいと思い始めました。

鬱との違いは、気分の落ち込みがないにも関わらず何もできないところです。

夏バテをした経験がないので、連日の暑さのせいかと思い

さっそく夏バテの本を読んでみました。

本に食べカスが入らないよう離して読んでいるという…どっちにしろお行儀悪くてすみません

初めて知った秋バテという聞きなれないワード。

秋バテとは、夏バテのような症状が9月以降に現れることを言うそうです。

え?それって夏バテのことじゃないの?遅れて来た夏バテ~

ノンノン!

基本的に夏バテと秋バテは違うんです!

夏バテより厄介な秋バテとは?

●夏バテの原因・・・

暑さによる体力消耗や脱水、冷えによる自律神経の乱れ

●秋バテの原因・・・

夏場の疲労の蓄積と、冷えとストレス

つまり秋バテは、

夏の疲れ

・涼しくなっても冷たい物を摂り続けてることによる内臓冷え

・クーラーの使用、湯船に浸からずシャワーだけ、寒暖の差…などの体の冷え

・秋は台風が多いため、低気圧による自律神経の乱れ

これらが重なることで免疫が落ちてストレスにも弱くなり、体調を崩すことだそうです。

 秋バテの症状

 倦怠感、ダルい、何もやる気が出ない

● 頭痛、めまい、立ちくらみ

● 頭がボーっとする

 胃もたれ、胃腸の調子が悪い

 食欲不振

● 舌の白いこけが増える

 肩こり、目の疲れ

 風邪をひきやすい、ひくと治らない

 ストレスを感じやすい

 朝スッキリ起きられない

いっぱいありますね~💦

秋バテ夏バテしなかった人ほど不調が長引きやすく

治さないと冬バテ→春バテ→夏バテへ移行して一年中バッテバテになる恐れがあるので油断できません~!

秋バテの怖さとは

ところである調査によると女性の6割以上が夏より秋の方が体調を崩すそうです。

それだけ女性がなりやすいという秋バテの本当の怖さは、

秋になっても基礎代謝が上がらない事なのです。

 ・・・基礎代謝が一年で一番低い時期 

(気温が高いので体温を保つためのエネルギー消費が少ない)

 ・・・基礎代謝がじわじわ上がってくる時期

 ※ここで秋バテをこじらせると代謝が低いまま上がらない!

 ・・・基礎代謝が一年で一番高くなくてはならない時期

※秋バテを治さずに冬に突入すると、

熱を生産して体温を保てない体に!

→ つまり冬バテに

 ・・・基礎代謝が下がってくる時期

※冬バテのまま代謝が低いと

→ 春バテに

 ・・・基礎代謝が一年で一番低い時期

※代謝がより下がってしまうので

→ 酷い夏バテに

こうして基礎代謝が戻らないと、一年中体が冷え続けてしまうという恐ろしいループにハマッてしまうのです!(*_*)ヒエ~…(笑)

すると、そのとき・・・

※都はるみ「北の宿から」で

(ふ、古過ぎる…!!)

ぷるるぴ~り~ぴりぴ~~~~

ぴりぴぃい~~~~~♬

ポロロロ・ロン♬

まさに、戻らない基礎代謝を待ちわびる日々…!演歌だわ~

代謝の低い状態は太りやすくなるのはもちろん、

免疫が落ちて様々な病気にかかりやすくなってしまうので要注意!

これが秋バテの恐ろしさ…!

そのため、何がなんでも秋バテの時点でしっかり治してしまうのが大事なんですね^^

次ページへ続きます

スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事