生理前のイライラ「PMS」がenherb(エンハーブ)で治った!

5、飲んだときの感覚

いや~飲めば飲むほど驚きの日々でして、

カッとなって大声で叫びまくってても、これをチャージすれば10分もするとおとなしくなるんですから助かります~( ;∀;)

(周りにも申し訳ないけど、自分自身もイライラしてるのは凄くイヤなんですよね;)

この感覚を例えるなら

極端な話、怒ろうとしても怒れなくなるんです(^▽^;)

生理前の、すぐ泣いたりかんしゃく起こしたりするヒステリーがスーっと消え、ネガティブ思考もどこへやら!

気が付いたら心配事が浮かばない状態に(笑)

生理前って私はこんな風なのですが

ここでお茶を飲むと・・・

負の感情に引っ張られないので、不安や心配がなくストレスフリーになれるのです!

ハーブの効能を見ると、抗うつ作用もあるようなので、納得ですね。

というか、普段からこんなに穏やかになる事がないので自分に戸惑ってしまうほど・・・

ほほほ

そう

悟られましたか…

ものすごく落ち着くので、お笑い見てもちょっといつもより笑えなかったりする感じ(;´∀`)

気合が必要な場面や、人によっては眠くなるので運転前は飲まない方がいいかもしれないとも感じました。

これは生理が始まってダルくて何もしたくない~って時も「無。」になるので動けますし、

生理痛が緩和(私は鎮痛剤を飲んでるんでよく分かりませんが)される方もいるみたいですよ^^

嗚呼!イライラキリキリがなくなるって素敵!

本当にありがたいお茶ですたい!

エンハーブさんのサイト


・・・ただひとつ気になるのは、飲み過ぎると若干胃痛がするところ。

ハーブティーは生薬や漢方のような成分が入っている場合もあるので、気をつけなくてはならないんだとか。

6、ハーブティーのデメリット

ハーブティーって、なんとなく副作用のない安全なものだと思っちゃいますよね。

ところがどっこい、薬との飲み合わせで副作用がでるものや、アレルギーが出やすいものがあるんですって。

そんな一部をご紹介します。

薬を飲まれてる方は飲んではいけないハーブ

 ★ セントジョーンズワート・・・

鬱や更年期に効果があると言われますが、薬との相性がとても悪いため薬を飲まれてる方はやめるべき。

★ カモミール・・・

血栓を防ぐ薬と一緒に飲むと、血液が固まりにくくなり出血しやすくなるそう。

アレルギーが出やすいハーブ

 ★ エキナセア、カレンデュラ、カモミール・・・

キク科のものはアレルギーが出やすいそうです。

しかしアレルギー持ちの方でもハーブティーなら大丈夫という場合もあるといいます。

持病のある方は控えるハーブ

 ★ リコリス(甘草)・・・

高血圧、糖尿病、心臓疾患、肝臓、腎臓、甲状腺に問題がある人は控える

 ★ ホーステール・・・

心臓病、腎臓疾患のある人は控える

 ★ ジュニパーベリー・・・

腎臓疾患のある人は控える

 ★ サフラワー・・・

出血傾向がある人は控える

・・・などなど。知らなかった!

ハーブティーは妊婦さんはもちろん、授乳中の方も飲んではいけないものも沢山ありますし、

不眠気味の人、朝の目覚めが悪い人などはハーブの効果が望めないのでサプリにする方がよいとのこと。

持病があり治療を受けている方は、薬剤師やドクターに相談してからということなので、お気をつけ下さい。

ちなみに私もこんな事がありました…(;´Д`)

妊婦さんへのプレゼントを買いにいったら…その1
新しく出来た雑貨屋さんへ 恥ずかしい大人ですね; でも結果的に持ち合わせがなくて良かったのですが(笑) ...

7、まとめ

若い頃から生理前症候群をなんとかしようと心理療法や食事、薬や運動など色々やってみましたが、このハーブティーが一番即効性と高い効果が得られた気がします。
(私個人の感想です)

もっと早く出会っていれば・・・!!

最近薄めて作るようにしたら胃痛がなくなりまして、この調子なら夫とも円満にやってけそうで本当に良かったです(笑)

更年期用のハーブもあるので、これからの不安も少し解消されました^^

さて長くなりましたが、本当にびっくりするほど効いたので、生理前症候群にお悩みの方はお試しの価値ありです!

香りが心配な方はお店で試飲なさってからどうぞ(笑)

他にも悩みに応じたハーブが沢山あるので、私もこれから色々試してみたいと思います♫

エンハーブさんのサイト




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事



コメント

  1. あさひ より:

    面白かった~!ご主人がかわいらいしですね♪
    私は多発性子宮筋腫で、生理中はこれが便の通り道を邪魔するので、便通を刻々と感じて、激痛なのです。。。
    鍼灸院にも通い、おばちゃん先生に、とにかくカラダを温めろと(まず靴下はけ)。甘いものは体を冷やすからダメよと。
    でもカモミールには、抗糖化作用があり、体の糖化を防ぎ、末端を温めてくれるから、甘いものを食べたくなったら、一緒にどうぞ、とのことでした。
    自然の力はすごいですね!
    病院で漢方薬を処方されたら、煮出して泥水のようなものを飲まされ、しかも1週間分で2万円と、それ自体がストレスでしたけど、ハーブティーは手軽で美味しくていいですね♪

    • 管理人 管理人 より:

      あさひさま

      きゃー嬉しいコメントどうもありがとうございます~(´▽`*)楽しんで頂けて良かったですー♪

      夫がかわいらしい…ですと!?初めて言われました…!wありがとうございます(;’∀’)

      あさひさんは多発性子宮筋腫なのですね、私も生理中の便通がたまに激痛の時がありますが、あれ筋腫のせいなのかしら;

      相当キツイですよね;外でなったらしゃがみ込んで一歩も動けないし恐怖です> <イタタタ

      それにしても鍼灸院のおばちゃん先生のお話、すごく為になりました(*”ω”*)

      カモミールには、抗糖化作用があるなんて知りませんでしたよ^^そうなんだ~

      しかも末端を温める作用まで!素敵情報感謝です!

      私もカモミール単体で買って甘い物と一緒に摂ることにしますね♪

      そして漢方ってほんと高いですよねー;って、ひえええ一週間分で二万円!?長く続けなきゃなのにそれ破産してまうわ~!!!(;゚Д゚)大変!

      いやぁその点ハーブティーはめっちゃ手ごろ!!(力いっぱい)

      香りが気になるときもありますが^^;手軽ですし美味しいですね♪

      本当に自然の力は凄い!

      この冬はカモミールでポカポカして糖化も防ぎたいと思います!

      楽しくて為になるコメントをどうもありがとうございました♡

      寒いのであさひさんもますますお身体を温めて(靴下を履いてw)ご自愛ください~!(=゚ω゚)ノ