長年苦しんだ片頭痛が簡単に治りました!⑧原因は低血糖だった

前回の続きになります(前回→⑦片頭痛を治す飲み物とは

今回は低血糖と偏頭痛の関係を書いて、まとめとさせて頂きたいと思います^^

スポンサーリンク

低血糖と偏頭痛

さて、低血糖により起こるといわれる偏頭痛ですが、

インスリンの過剰分泌だとか、神経グルコース欠乏症だとか、活性酸素の発生だとか、慢性的なエネルギー不足だとか・・

お医者さんの見解も様々で、素人には正直よう分かりません(;・∀・)

ただ原因になってるのは確かなようですし、自分の経験からも低血糖を防げばいいというのは間違いなさそうです。

では血糖値が下がりやすい人や、対処法を見ていきましょう。

血糖値が下がりやすいタイプ

(他にもミネラル不足や、カフェインやアルコールやタバコの摂り過ぎ、運動のし過ぎ、ストレス…などがあるようです)

通常なら空腹時は血糖値を下げないホルモンが膵臓から出て低血糖を防いだり、

脂肪をエネルギーに変えて補ったりするそうですが、

上記のマンガのタイプの人はそれがうまく働かないとか。

そのためすぐ空腹を感じ、糖質を直接口から取らないと低血糖になるという…。

(詳しくはスーパー糖質制限やってみた!体質のタイプが描いてあろますのでよかったら)

低血糖にならないためには

ではそういうタイプの人が、低血糖や偏頭痛にならないためにはどうしたらよいのでしょう。

などなど、ちょっとの工夫で良くなりそうです。

嗜好品についてはやめてしまうとストレスが溜まるのでどうかと思いますから、ほどほどなら良いのではないでしょうか。

いわずもがな食事管理が必要になってくるわけですが、全然負担に思うことはないですよ~

次ページでご紹介いたします。

次ページへ続きます~

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事