コロナ鬱を癒しにGOTOした秘境温泉旅館での不思議な話(前編)

怪談

ご無沙汰しております~

 

先月コロナ鬱を癒しに紅葉の美しいX県の秘境温泉へ行って参りました。

そこで、霊感チャンネルがたまに合う夫がちょっと不思議な体験をしたので描いてみます。

(あまり怖くありませんが(^^;)

 

気付けば丸2年も怪談を描いていませんでした。。。ごめんなさい!(゚Д゚;)

 

~過去記事~

その①

【マンガ】本当にあった海水浴場の怪談
今回はフォロワーさんにリクエストを頂けましたので、ちょっと涼しくなりそ...

その②

【マンガ】本当にあったアパートの怪談
ご好評を頂いたのでまたもや怪談を描いてみました^^ 前回...

その③

【マンガ】本当にあった奇妙な話
今回は私が子供の頃体験したことと、夫が若い頃の話です。 ...

その④

【マンガ】本当にあった不思議な話
今回もちょっと不思議で奇妙なお話です。 怖い話ではないので大丈夫...

その⑤

【怪談マンガ】本当にあった宿泊訓練での怖い話
遅くなりましたが今年も怪談の時期が来たので描いてみました。 ...

その⑥ ※閲覧注意です

【怪談マンガ】本当にあった怖い話~引越し先のアパートに潜む逆さまの女
すっかり秋めいて来ましたが、またもや怪談を描きました。 ...

その⑦

【怪談マンガ】本当にあった病院での話~院内に潜む女の子の幽霊
寒くなったというのにすみませんが、今回は怪談話です(笑) ...

 

 

まずは前編をどうぞ~

 

スポンサーリンク

 

混浴露天風呂のある秘境温泉

 

そこは大自然に囲まれた歴史の深い旅館でして、混浴露天風呂などもあり非常に趣が感じられる温泉宿です。

 

最初から期待値が高く、空気がおいしいし雰囲気も良くてワクワク!

さっそくチェックイン!

 

しかし・・・

 

 

私そういうこと一度もないのにおかしいな…

夫は何も感じなかったようですが。

 

でも中に入ると

 

 

ぎゃわ~素敵!!!

嫌な気配なんて吹っ飛びました!

 

 

歴史が深いから許容範囲ですね。

 

ちなみに義両親と一緒に行ったのですが、

 

 

なんだろう…少し気になる。

そんな私の気も知らず

 

 

 

景色はほぼ変わらなかったので、部屋はそのままで安心しました。

 

きっとかなり古い建物だからそう感じたのかな?

それより大自然に囲まれた露天風呂へGOTOしなくっちゃ!!

ということで混浴露天風呂へ!

 

 

 

一般のお客さんもいたので人はそこそこいましたが、ソーシャル・ディスタンスは保てました(笑)

湯浴みのおかげでお義母さんも久しぶりに温泉に入れて嬉しそうで良かったです。

 

ただ、ちょっとここでも気になったのは

 

 

この県自体が御神仏が多いらしいのですが、すんごい数!

 

でも嫌なカンジはしませんでしたし、広大な自然と柔らかいお湯と美味しい食事に夢中になってたら、そんなことはすぐに忘れてしまいました…(笑)

ぷは~

 

そして夜の8時くらいに、私達二人はライトアップされた露天風呂へと再び出掛けました。

 

するとそこで、

 

夫が見たのです・・・

 

スポンサーリンク

 

夜の露天風呂で

 

その日は宿泊客が少なかったのか、なんと

 

 

夜はお湯の温度も低くて入りやすい!やったー!

 

 

そんな露天風呂へ通じる道は、結構高い位置にありまして

 

夫がそこを通る人影に気付きます。

 

 

 

やはり人気なのね~まぁ短時間でも貸し切りでよかったよ。

 

・・・などと思っていたら、その人は休憩所に入ったまま

 

 

ここでなんとな~く、おかしいと気付いた夫・・・

 

 

 

 

 

 

あえて触れなかった私ですが、そんなのがいたなんて・・・💦

 

 

 

・・・翌日、この時のことを離してくれた夫。

 

歩いていた脚については

 

一般客は入れない時間帯でしたし、宿泊客なら浴衣のはず。

白い脚の人が裸で休憩所に居たらカップルが気付くと思いますが、そんな様子は微塵もなく通過してました。

また秋の夜の山は冷えるので、この日は羽織を着ていたのです。裸では長居は難しそう…

 

そして白い影についてですが、

まるでかくれんぼをしてる子が見つかって逃げたように見えたそう。

 

…と何度もそこを不思議がってました(笑)

 

でもシャドーマンのように不吉な感じはせず、どちらも精霊のような

山の妖精のような良い気配だったとのことです。

 

本人は湯気を見間違えたんだろうと言ってますが。。。

 

 

しかもこれだけは終わりませんでした。

部屋での話は次回へ続きます( ̄▽ ̄;)

 

(これを描いてる時に二度も短時間の停電が起こり、絵を保存してなくて消えてしまったり

出す直前でテキスト形式がおかしくて全部打ち直したりと、ちょっと変な事がありました(^^;

本当は前後編ではなく一本で出すつもりだったのにアップが遅くなり…;

いやただの気のせい、そして私が遅かっただけ!Σ( ̄□ ̄|||))

 

続きます~

怪談
スポンサーリンク
管理人をフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

この記事もおすすめ



カコの巣

お気軽に一言お願いします。 ※コメントは承認制となっております。