決死のダイエット!糖尿病寸前だった夫が【2ヶ月で22キロ痩せた方法】①きっかけ

糖尿病予防

 

夫はダイエットを決意!

 

さすがに身近な人の合併症を目の当たりにした夫はショックが隠し切れません・・・

 

 

この時は食事療法がトラウマになるほど過酷だとは知る由もなく

夫が失明しないために余裕をかました私でした・・・(そうするしかなかった)

 

 

 

こうして死に物狂いで体重を落とすことに決定!

(そりゃそーだ)

 

 

しかしダイエットなど全くしたことのない夫と、料理が全くできない私が

どうやって「2ヶ月で22キロ」ものダイエットを成功させたのか・・

 

(実際はストイックにやり過ぎて3ヶ月目には28kgも痩せてしまったという失敗談もありますが…)

 

 

とにかく私が大変だったのは糖尿病の食事療法です!

皆さんご存知でしょうか?

あの毎食毎食カロリー計算し尽くして、決まったものを決まった量しか食べられないよう管理する厳しさを…栄養士じゃあるまいしできるか―!と(;゚Д゚)

 

そして私だけ好きな物を食べては夫が気の毒なので、私も同じ食事を食べ続け、

一緒に運動に付き合い、うちの母親以外には誰にも相談せずに、

助けも求めず食事療法に没頭したのです。

 

その結果、精神的に追い込まれてヤバかったという・・・^^;

(痩せさせる家族の方も大変なのですわ)



 

そんな当時の反省点なども交え、必死にやりとげた減量と糖尿病食事療法を少しずつ書かせて頂きたいと思います!

長くなりますがよろしければお付き合い下さいませ。

 

夫の痩せたお腹の写真

 

せっかくなんで最初に写真を幾つか載せておこうと思うのですが、

腹筋画像が苦手な方は不快になられると申し訳ないのでスルーして下さい;

 

 

それからこの減量はもう10年以上前になるので、一番太っていたお腹の画像が古~いガラケーに入っており、見ることができませんでした;

そのため一番古いのが、ダイエットから二週間後の76㎏当時のお腹の画像になってしまいます、大変申し訳ありません><

 

携帯の機種により画像が違っていて見づらいやもしれませんが、よそから拾って来たり加工などしてませんので何卒御了承願います…!

 

 

いやぁ~76㎏でも結構なお腹周りですね;もっと太っていたんですから恐ろしいです。

 

これ夫に内緒で使ってるので太ってた時の画像が少なくて、というか服を着てるとあまり肥満に見えないので探すのに苦労しました;(まさかこんな記事を書くとは思ってもみませんでしたし)

 

夫はあれ以来筋トレが趣味になってしまい、基礎代謝が上がったせいか今でも一日2000キロカロリー以上たべても太れなくなって、

標準体重の68㎏に9年経っても戻れていない状態だという;(現在64㎏くらい)

いいのか悪いのか…;

 

 

ダイエットはバランスのよい食事とカロリーを取り過ぎない事、そして筋肉量を増やすことが最重要なんですね~。

 

それがわかっていても、よっぽど強い意思や整った環境がないと無理な話ですし、

 

たとえ意志や環境が整っていても減量は熾烈で本当に苦しく、楽になんて痩せられないと夫は言い切ってました。

 

 

このシリーズの最後に書きますが、食事療法に関してはあんなに苦労しなくても簡単で効率の良い方法があったことに気付いたので、食事管理で苦しまれている方やダイエットされてる方の参考のために、それも後ほど書かせて頂くつもりです!

 

またまた長くなって行きそうですが、よろしければゆるりとお付き合い下さい^^

決死のダイエット!糖尿病寸前だった夫が【2ヶ月で22キロ痩せた方法】②一週目
前回の続きです。 前回 夫が減量を決意した...

次回へ続きます~

お気軽に一言お願いします。 ※コメントは承認制となっております。

  1. アバター@iisakuya より:

    帰宅後のおはぎ、に笑った。

    • カコカコ より:

      サクヤさま

      ふふふ、ありがとうございます!
      きな粉おはぎや豆大福の日もありましたよ~(; ^ω^ )